◆小豆島_Shodoshima 土庄港エリア_TonoshoPort

再び ・・・(sd03)-キム・キョンミン

投稿日:2019-06-02 更新日:

目で見て感じる音をテーマに制作しています。今回は、小豆島の空間に対して芽生えた感情を言葉にし、その言葉を想像の水の中に落とすことで、その空間とつながる水の動きをイメージし「再び…」と言うテーマにした。始まりも終わりもなく、全ての中に存在し止まることなく永遠に続いていくものとして捉えている。

土庄港にある屋外作品です。

夜はまだ観ていないのですがライトアップされるようです。

フェリーの待ち時間に鑑賞するのがおすすめです。

Photo by Miyuki
Photo by Miyuki
Photo by Miyuki
Photo by Miyuki
【作品データ】
再び ・・・
アーティスト:キム・キョンミン
作品No.:sd03
料金:無料
休業日:無し
開館時間:9:30-17:00







-◆小豆島_Shodoshima, 土庄港エリア_TonoshoPort
-

執筆者:

関連記事

自然の目「大地から」(sd11)-フリオ・ゴヤ

古民家の敷地内にある2本のイブキの木を利用して、ツリーハウスを設置する。炎のような枝ぶりのイブキの大木は、島の大地に根を張り、太陽に向かって幹を伸ばし、台風などの被害から家屋や人間を護る防風林として機 …

おおきな曲面のある小屋(sd24)-島田陽

芸術祭2013で、醤の郷に公衆トイレが設置された。周囲の町並みに溶け込むよう、屋根には瓦を採用。また、周囲に多くある大きな杉樽の醤油蔵になじむよう、柔らかな曲線を描いておだやかな空間をつくり出している …

小豆島の恋(sd08)-ワン・ウェンチー(王文志)

引用:https://setouchi-artfest.jp/seto_system/fileclass/img.php?fid=artworks_mst.20190509192754d6ff9051 …

Cafe Rest サクラヰ

小豆島の二十四の瞳映画村の近くにある飲食店です。 小豆島のご当地グルメの「ひしお丼」が食べられるお店で、珍しい「ローストビーフのひしお丼」が置いてあります。 「ひしお丼」は小豆島商工会と旅行雑誌の「じ …

静寂の部屋(sd28)-ハンス・オプ・デ・ビーク

小豆島の主要産業である醤油組合の建物に制作する没入型の彫刻インスタレーション。欧州のベルギーとアジアの日本を結ぶ体験を生むような、両国の文化的な環境を取り入れつつ、作品設置場所の小豆島にもちなんだ空間 …




瀬戸内国際芸術祭2019

人気記事

  • 犬島港→フェリー時刻表 犬島港から行ける港 ④犬島港→家浦港(豊島)→宮浦(直島)時刻表 犬島チケットセンター切...
  • 宝伝港→フェリー時刻表 宝伝港から行ける港 宝伝港からは犬島へ行くことができます。その他犬島へは宮浦(直島)→家浦(豊島)から...
  • 針工場 Photo by Miyuki 豊島の家浦岡集落のメリヤス針の製造工場跡に、宇和島の造船所にて一度も本...
  • 迷路のまち~変幻自在の路地空間~(sd04)-目 前回の芸術祭で、元たばこ屋の建物を改装して回遊型インスタレーションを発表したアートユニットの目が新たな作品...
  • うか食堂 /UKA HOUSE うか食堂 /UKA HOUSE 家浦港より徒歩15分、大竹伸朗作品「針工場」方面にある、食事と宿泊がで...
  • 花寿波島の秘密(sd09)-康夏奈 三都半島の沖に浮かぶ無人島、花寿波島。このとても小さな島をモチーフとした陸と海の絵画を描き、十六角形の逆円...
  • Co Co Cafe 唐櫃港からすぐ なんとサザエ の壷焼きが食べられるそうです。 いいですね~ メニューはオリ...
  • 静寂の部屋(sd28)-ハンス・オプ・デ・ビーク 小豆島の主要産業である醤油組合の建物に制作する没入型の彫刻インスタレーション。欧州のベルギーとアジアの日本...
  • 新岡山港→フェリー時刻表 新岡山港から行ける港 新岡山港からは、土庄港(小豆島)に行くことができます。 →土庄港 時刻表 ...
  • 家プロジェクト 南寺(na13-B) 直島の歴史と文化の中心地であり、南寺と呼ばれるお寺があった場所に建てられた安藤忠雄による木造建築、「南寺」。...
Translate »