◆小豆島_Shodoshima 土庄港エリア_TonoshoPort

再び ・・・(sd03)-キム・キョンミン

投稿日:2019-06-02 更新日:

目で見て感じる音をテーマに制作しています。今回は、小豆島の空間に対して芽生えた感情を言葉にし、その言葉を想像の水の中に落とすことで、その空間とつながる水の動きをイメージし「再び…」と言うテーマにした。始まりも終わりもなく、全ての中に存在し止まることなく永遠に続いていくものとして捉えている。

土庄港にある屋外作品です。

夜はまだ観ていないのですがライトアップされるようです。

フェリーの待ち時間に鑑賞するのがおすすめです。

Photo by Miyuki
Photo by Miyuki
Photo by Miyuki
Photo by Miyuki
【作品データ】
再び ・・・
アーティスト:キム・キョンミン
作品No.:sd03
料金:無料
休業日:無し
開館時間:9:30-17:00







-◆小豆島_Shodoshima, 土庄港エリア_TonoshoPort
-

執筆者:

関連記事

“Stand Up!” Series/駆け出した犬、浮遊する象(sd18)-髙瑞

本プランは、三都半島に残された「犬の墓」伝説と、三都半島の神浦沖海中から産出するナウマン象の化石にちなみ、犬の置物を立ち上がらせる彫刻作品「”Stand Up!”」シリーズを組 …

猪鹿垣の島(sd06)-齋藤正人

前回の芸術祭で、約200年前に築かれたとされる小豆島特有の猪鹿垣を再築。今回は新たに、ピラミッド型の石積みを実施する。猪鹿垣と農耕文化の形、石積み技術の継承といった小豆島の固有文化を、ピラミッド型で視 …

漁師の夢(sd32)-入江早耶

漁師は、実は魚の絵のコレクターだった。倉庫の中にはたくさんの魚がコレクションされていた–。彼はきっと魚を神様のようにとらえていて愛していたのではないかと考える。作家は彼の夢見た魚の女神を現 …

草壁港→フェリー時刻表

Contents1 草壁港から行ける港2 →高松港 草壁港から行ける港 草壁港からは高松港まで行くことができます。 →高松港 旅客線ブルーライン、撮影は高松港 Photo by Miyuki &nbs …

山声洞 (sd19)-伊東敏光

小豆島の神浦地区は、大正時代から昭和の終わりまで良質な砕石を京阪神地方に出荷する採石場があり、砕石工場で働く労働者や運搬を請け負う地元の船主の利益によって大変栄え、三都半島の先端地域は活気に満ちていた …




瀬戸内国際芸術祭2019

人気記事

  • 宝伝港→フェリー時刻表 宝伝港から行ける港 宝伝港からは犬島へ行くことができます。その他犬島へは宮浦(直島)→家浦(豊島)から...
  • 犬島港→フェリー時刻表 犬島港から行ける港 ④犬島港→家浦港(豊島)→宮浦(直島)時刻表 犬島チケットセンター切...
  • 花寿波島の秘密(sd09)-康夏奈 三都半島の沖に浮かぶ無人島、花寿波島。このとても小さな島をモチーフとした陸と海の絵画を描き、十六角形の逆円...
  • ジョルジュ・ギャラリー(sd27)-ジョルジュ・ルース 小豆島・醤の郷に「小豆島アートプロジェクト」代表・石井純の祖父母がかつて暮らした古民家が残されている。26...
  • 彼方の気配 (na23-B) 広木池の水面にいくつかの白い羽のようなオブジェを設置。風を受けて、その羽がまわる。風をとらえて揺れ動き、池...
  • あなたの最初の色(私の頭の中の解-私の胃の中の溶液) あなたの最初の色(私の頭の中の解-私の胃の中の溶液)/ピピロッティ・リスト 「島キッチン」と同敷地内に...
  • 民宿 龍宮 民宿 龍宮 Photo by Miyuki 鬼が島ビーチに3軒並ぶ海の家の真ん中にあるのが「民宿...
  • 家プロジェクト 角屋(na11-B) 家プロジェクトの一軒目として公開された「角屋」。母屋に入ると宮島達男の作品「Sea of Time ’98」...
  • 海宿 鬼旬 海宿 鬼旬 女木島のビーチの一番手前にある宿&食事ができるところです。 女木島は夏場は海水浴、...
  • Cafe Rest サクラヰ 小豆島の二十四の瞳映画村の近くにある飲食店です。 小豆島のご当地グルメの「ひしお丼」が食べられるお店で...
Translate »