◆小豆島_Shodoshima 醤の郷周辺/草壁港_Hishio-Kusakabe

おおきな曲面のある小屋(sd24)-島田陽

投稿日:

芸術祭2013で、醤の郷に公衆トイレが設置された。周囲の町並みに溶け込むよう、屋根には瓦を採用。また、周囲に多くある大きな杉樽の醤油蔵になじむよう、柔らかな曲線を描いておだやかな空間をつくり出している。

引用:https://setouchi-artfest.jp/seto_system/fileclass/img.php?fid=artworks_mst.201904031631380cfeb7bdb880087aa872d6f7282beb03&d=0&w=970&h=662&b=ffffff&t=0&s=1
【作品データ】
おおきな曲面のある小屋
アーティスト:島田陽
作品No.:sd24
料金:無料
休業日:無休
開館時間:屋外展示作品







-◆小豆島_Shodoshima, 醤の郷周辺/草壁港_Hishio-Kusakabe
-

執筆者:

関連記事

自然の目「大地から」(sd11)-フリオ・ゴヤ

古民家の敷地内にある2本のイブキの木を利用して、ツリーハウスを設置する。炎のような枝ぶりのイブキの大木は、島の大地に根を張り、太陽に向かって幹を伸ばし、台風などの被害から家屋や人間を護る防風林として機 …

迷路のまち~変幻自在の路地空間~(sd04)-目

前回の芸術祭で、元たばこ屋の建物を改装して回遊型インスタレーションを発表したアートユニットの目が新たな作品を加え、「迷路のまち」のエリアを拡大する。たばこ屋や飲食店などにさまざまな仕掛けを施し、たくみ …

過去と現在の山にのぼり、銀未来の海をながめる(sd15)-鹿田義彦

小豆島の地勢をモチーフに、過去・現在・未来を捉え直すきっかけを創出する。日本三大渓谷の一つ「寒霞渓」の古葉書の写真と、今の姿の写真を重ね合わせ、「いま、ここ」の認識を揺さぶる。そして、雪が降り積もった …

石の島の石(sd21)-中山英之建築設計事務所

地元素材で公共トイレを制作。 引用:https://setouchi-artfest.jp/seto_system/fileclass/img.php?fid=artworks_mst.2019052 …

アートノショーターミナル(sd02)-コシノジュンコ

既存の土庄港フェリーターミナルを改装し、作品展示やイベントなどの開催を通じて交流の場を目指す。1階には新たにコシノジュンコの世界観「天衣無縫の美しさと神秘」を見るだけでなく体験できる作品”SPIKE …




瀬戸内国際芸術祭2019

人気記事

Translate »