◆小豆島_Shodoshima 醤の郷周辺/草壁港_Hishio-Kusakabe

おおきな曲面のある小屋(sd24)-島田陽

投稿日:

芸術祭2013で、醤の郷に公衆トイレが設置された。周囲の町並みに溶け込むよう、屋根には瓦を採用。また、周囲に多くある大きな杉樽の醤油蔵になじむよう、柔らかな曲線を描いておだやかな空間をつくり出している。

引用:https://setouchi-artfest.jp/seto_system/fileclass/img.php?fid=artworks_mst.201904031631380cfeb7bdb880087aa872d6f7282beb03&d=0&w=970&h=662&b=ffffff&t=0&s=1
【作品データ】
おおきな曲面のある小屋
アーティスト:島田陽
作品No.:sd24
料金:無料
休業日:無休
開館時間:屋外展示作品







-◆小豆島_Shodoshima, 醤の郷周辺/草壁港_Hishio-Kusakabe
-

執筆者:

関連記事

アンガー・フロム・ザ・ボトム 美井戸神社(sd31)-ビートたけし×ヤノベケンジ

高さ約8メートルもの巨大な彫刻が、井戸から姿を現す。島にある古井戸の底に潜む巨大な地霊的化け物が出現し、人々を脅かすという寓話的な設定だ。ビートたけしが構想したプランをもとに、ヤノベケンジが実現。実際 …

迷路のまち~変幻自在の路地空間~(sd04)-目

前回の芸術祭で、元たばこ屋の建物を改装して回遊型インスタレーションを発表したアートユニットの目が新たな作品を加え、「迷路のまち」のエリアを拡大する。たばこ屋や飲食店などにさまざまな仕掛けを施し、たくみ …

鐘舎 Bell Shelter(sd23)-朱哲琴 (Dadawa)

「鐘舎 Bell Shelter」は、音を可視化するサイトスペシフィックな作品。音楽家である作家が作った観客参加型の作品で、瀬戸内国際芸術祭のために作られたサウンドインスタレーション。 引用:http …

国境を越えて・波(sd36)-リン・シュンロン(林舜龍)

2016年秋、冷たい風の中に、196体の世界の子供は、瀬戸内海小豆島北部の大部港の砂浜で溶けてなくなり、海潮と共に世界へ流されていって、自分の故郷に帰っていった。2019年春、爽やかな風の中に、1体の …

Cafe Rest サクラヰ

小豆島の二十四の瞳映画村の近くにある飲食店です。 小豆島のご当地グルメの「ひしお丼」が食べられるお店で、珍しい「ローストビーフのひしお丼」が置いてあります。 「ひしお丼」は小豆島商工会と旅行雑誌の「じ …




瀬戸内国際芸術祭2019

人気記事

Translate »