◆小豆島_Shodoshima 三都半島エリア_Mitohanto

境界線の庭(sd10)-土井満治

投稿日:

三都半島谷尻地区の海沿いに突如現れる、妙に広く、人工的なこの空き地は、地面と海が構造物に隔たれることなく連続的に繋がれ、眺望に優れた場所になっている。また、立地的にもその成り立ちからも、海と山との間に設けられた「あいだの土地」と言えるだろう。
2016年に、「鳥居」に見立てた石彫作品を設置、また、土砂の移動と人の移動の隠喩としての通路を掘削した。
8mの緩やかな弧を描く石彫上面には、縮小され見立てられた風景を造形することで境界線と移動軸の俯瞰的な視点による可視化を狙った。また石彫の下を通過するかたちで縦軸線を60㎝程度掘削し、人が通れる通路を確保することで、山→人の生活圏→海という、移動軸を体験可能なかたちで構成した。

引用:https://setouchi-artfest.jp/seto_system/fileclass/img.php?fid=artworks_mst.20190509192705f7814d7ea1f034f44643e3e6fd077f21&d=0&w=970&h=662&b=ffffff&t=0&s=1
【作品データ】
境界線の庭
アーティスト:土井満治
作品No.:sd10
料金:無料
休業日:会期中無休
開館時間:9:30-17:00







-◆小豆島_Shodoshima, 三都半島エリア_Mitohanto
-

執筆者:

関連記事

オリーブのリーゼント(sd25)-清水久和

醤の郷の一角にあるオリーブ畑の中に、ヘアスタイルをリーゼントにキメた、オリーブにも似た顔型の立体がたたずんでいる。モノクロのユーモラスな造形が、異次元感覚をもたらす。 Photo by Miyuki …

小豆島の恋(sd08)-ワン・ウェンチー(王文志)

引用:https://setouchi-artfest.jp/seto_system/fileclass/img.php?fid=artworks_mst.20190509192754d6ff9051 …

海辺のクォーツ(sd13)-平野薫

人が住んでいない空き家に足を踏み入れる時、人が住んでいる家とは違う何か異色な気配を感じる。それは、古着に残る着用者の気配と似ている。これまで作家は “古着を糸になるまで分解する、そしてその糸を結び直す …

“Stand Up!” Series/駆け出した犬、浮遊する象(sd18)-髙瑞

本プランは、三都半島に残された「犬の墓」伝説と、三都半島の神浦沖海中から産出するナウマン象の化石にちなみ、犬の置物を立ち上がらせる彫刻作品「”Stand Up!”」シリーズを組 …

スター・アンガー(sd30)-ヤノベケンジ

坂手港の灯台跡地に巨大な立体作品を設置。光り輝く球体の上に、龍が鎮座し、叫びを上げる。また、球体と龍はミラーボールのように回転し、夜間にはミラーチップが光る。設置以来、坂手港のシンボル・モニュメントと …




瀬戸内国際芸術祭2019

人気記事

Translate »