◆小豆島_Shodoshima 坂手港/田浦半島エリア_Sakate-Tanoura 飲食店(eat&drink)

Cafe Rest サクラヰ

投稿日:2019-11-01 更新日:

小豆島の二十四の瞳映画村の近くにある飲食店です。

小豆島のご当地グルメの「ひしお丼」が食べられるお店で、珍しい「ローストビーフのひしお丼」が置いてあります。

「ひしお丼」は小豆島商工会と旅行雑誌の「じゃらん」が共同開発した新しいご当地丼料理として小豆島内の様々な飲食店に置いています。

印象としてはやはり海鮮丼のお店が多いと思います。

メニューは結構バリエーションがあり、町の洋食屋さんといった感じでしょうか。

これがローストビーフのひしお丼(980円)の肉盛り(200円)

小豆島にはたくさん飲食店があってレベルも高いですが、ここはかなりおすすめです。

【お店データ】
Cafe Rest サクラヰ
住所:香川県小豆郡小豆島町田浦甲924-2
TEL:0879-62-8188
営業時間:11:00~17:00
定休日:木曜日
(※変更になっている場合もありますので実際行かれる場合は確認をお願いします!)







-◆小豆島_Shodoshima, 坂手港/田浦半島エリア_Sakate-Tanoura, 飲食店(eat&drink)

執筆者:

関連記事

辿り着く向こう岸ーシャン・ヤンの航海企画展(sd20)-シャン・ヤン

「舟」は東西洋の文化にそれぞれの強い意味がある。仏教では、人間は舟に乗って苦しみの海を渡り、道教では、舟は出世するための乗り物である。西方の宗教にも世界の生き物を救う船の物語が存在する。60年代後半、 …

漁師の夢(sd32)-入江早耶

漁師は、実は魚の絵のコレクターだった。倉庫の中にはたくさんの魚がコレクションされていた–。彼はきっと魚を神様のようにとらえていて愛していたのではないかと考える。作家は彼の夢見た魚の女神を現 …

おおきな曲面のある小屋(sd24)-島田陽

芸術祭2013で、醤の郷に公衆トイレが設置された。周囲の町並みに溶け込むよう、屋根には瓦を採用。また、周囲に多くある大きな杉樽の醤油蔵になじむよう、柔らかな曲線を描いておだやかな空間をつくり出している …

再び ・・・(sd03)-キム・キョンミン

目で見て感じる音をテーマに制作しています。今回は、小豆島の空間に対して芽生えた感情を言葉にし、その言葉を想像の水の中に落とすことで、その空間とつながる水の動きをイメージし「再び…」と言うテーマにした。 …

山声洞 (sd19)-伊東敏光

小豆島の神浦地区は、大正時代から昭和の終わりまで良質な砕石を京阪神地方に出荷する採石場があり、砕石工場で働く労働者や運搬を請け負う地元の船主の利益によって大変栄え、三都半島の先端地域は活気に満ちていた …




瀬戸内国際芸術祭2019

人気記事

  • 大島→フェリー時刻表 大島から行ける港 大島からは高松港(約20分)、男木島(約15分)へ行くことができます。 高松港...
  • 宮浦港(直島)→フェリー時刻表 宮浦港から行ける港 宮浦港(直島)からは、高松港、宇野港、家浦港(豊島)、犬島港へ行くことができます。...
  • 犬島港→フェリー時刻表 犬島港から行ける港 ④犬島港→家浦港(豊島)→宮浦(直島)時刻表 犬島チケットセンター切...
  • 結―ISHIYA かつて石材業を営んでいた邸宅を改装した日本家屋の宿。 Room A (和室): 22,000 円~R...
  • 家プロジェクト きんざ(na17-B) 「きんざ」は古い家屋の構造をそのままに、天井や床を取り払い、外壁や庭を含めた空間そのものを内藤礼が作品化した...
  • 民宿 龍宮 民宿 龍宮 Photo by Miyuki 鬼が島ビーチに3軒並ぶ海の家の真ん中にあるのが「民宿...
  • 宝伝港→フェリー時刻表 宝伝港から行ける港 宝伝港からは犬島へ行くことができます。その他犬島へは宮浦(直島)→家浦(豊島)から...
  • 金栄丸食堂 金栄丸食堂は「きよまる」と読みます。 2016年3月オープン。 家浦港から徒歩5分。 豊島...
  • ドンドロ浜商店 豊島の中でもさらにゆったりとした時の流れが感じられる甲生地区にあるお食事処。 目の前は海です。 ...
  • 家プロジェクト 碁会所(na14-B) かつて近隣の住民が碁を打っていた建物跡に造られた「碁会所」。日本画家速水御舟の代表作《名樹散椿》から着想を得...
Translate »