◆女木島_Megijima

段々の風(mg17)-杉浦康益

投稿日:

約400個の陶のブロックを設置。町並みと海が見渡せる光景と作品の一体化を図り、大パノラマを見せる。 その場所は、かつて段々畑だったところ。傾斜地を開墾したが、やがて過疎のために雑木と草に覆われてしまった場所だ。

Photo by Miyuki 2016
Photo by Miyuki 2016
Photo by Miyuki 2016
【作品データ】
段々の風
アーティスト:杉浦康益
作品No.:mg17
料金:無料
休業日:無休
開館時間:屋外展示作品







-◆女木島_Megijima
-

執筆者:

関連記事

瀬戸内ガストロノミー(mg16)-EAT&ART TARO

「不在の存在」(レアンドロ・エルリッヒ)作品に併設されたレストラン、イアラ女木島で、食をテーマにした作品をつくるEAT & ART TARO 監修のランチを提供します。ランチを食べながら、瀬戸 …

女木島→フェリー時刻表

Contents1 女木島から行ける港2 ⑧女木島→高松港 時刻表2.1 通常時刻表(夏季8/1~8/20は特別時刻表)2.2 夏季 (8/1~8/20) 時刻表3 ⑧女木島→男木島 時刻表 女木島か …

不在の存在(mg15-B)-レアンドロ・エルリッヒ

改装した空家に、2点の作品とともに図書室とレストランが併設されている。アーティスト、レアンドロ・エルリッヒは、この家をはじめて訪れたとき、そこに残る生活の痕跡に強く感銘を受け、その痕跡を再構築しようと …

「島の中の小さなお店」プロジェクト ランドリー (mg09)-レアンドロ・エルリッヒ

この新しい作品は、東京のアートフロントギャラリー(2018年1月)で初めて展示された。レアンドロ・エルリッヒの作品のではよく知られている、宇宙と家庭(the cosmic and the domest …

「島の中の小さなお店」プロジェクト ピンポン・シー(mg08)-原倫太郎+原游

海の家だった建物のピロティを卓球場にする(海の上の卓球テーマパーク)。ピロティには普通の卓球台を3台置き、来場者は自由に卓球をプレイすることができる。吹き抜け空間には、4、5 人が同時にプレイできる大 …




瀬戸内国際芸術祭2019

人気記事

Translate »