◆女木島_Megijima

段々の風(mg17)-杉浦康益

投稿日:

約400個の陶のブロックを設置。町並みと海が見渡せる光景と作品の一体化を図り、大パノラマを見せる。 その場所は、かつて段々畑だったところ。傾斜地を開墾したが、やがて過疎のために雑木と草に覆われてしまった場所だ。

Photo by Miyuki 2016
Photo by Miyuki 2016
Photo by Miyuki 2016
【作品データ】
段々の風
アーティスト:杉浦康益
作品No.:mg17
料金:無料
休業日:無休
開館時間:屋外展示作品







-◆女木島_Megijima
-

執筆者:

関連記事

「島の中の小さなお店」プロジェクト 的屋(mg12)-長谷川仁

女木島ならではの的屋を作ります。この地で取れるもの(地物)にこだわってそれらに手を加えて商品にしていきます。海岸で拾ったものに手を加えヨーヨー釣りの景品を作り、女木島の猫をモデルにお面を作り、瀬戸内の …

ゲストハウス里海村

フェリーを降りたらすぐの場所にあるゲストハウスです。 素泊まり 5,000円(税別) 朝食 600円  夕食 1,000円 ※持込み可能。 TEL.090-5719-0697

瀬戸内ガストロノミー(mg16)-EAT&ART TARO

「不在の存在」(レアンドロ・エルリッヒ)作品に併設されたレストラン、イアラ女木島で、食をテーマにした作品をつくるEAT & ART TARO 監修のランチを提供します。ランチを食べながら、瀬戸 …

「島の中の小さなお店」プロジェクト un…  こころのマッサージサロン(mg11)-中里繪魯洲

あなたが思うあなたのこころは幻想なのかもしれませんあなたはこの宇宙の中のちっぽけなひとつでも こころは広大でその宇宙をも包んでしまうここにある椅子にまず腰掛けてみてください休息…そしてハンドルを回して …

BONSAI deepening roots(mg04)-平尾成志×瀬ト内工芸ズ。

3年前、瀬戸内国際芸術祭2016で女木島にて発表した「feel feel BONSAI」。盆栽の過去・現在・未来を「感じる」ということをテーマに、展示・空間・映像・イベント・パフォーマンスなど、さまざ …




瀬戸内国際芸術祭2019

人気記事

Translate »