◆小豆島_Shodoshima 三都半島エリア_Mitohanto

“Stand Up!” Series/駆け出した犬、浮遊する象(sd18)-髙瑞

投稿日:

本プランは、三都半島に残された「犬の墓」伝説と、三都半島の神浦沖海中から産出するナウマン象の化石にちなみ、犬の置物を立ち上がらせる彫刻作品「”Stand Up!”」シリーズを組み合わせた巨大なナウマン象の彫刻作品を制作し、これを中心としたインスタレーションを構成している。この地域では漁師の網に引っかかって海底からナウマン象の骨が出てくることがある。それは太古からの呼びかけのようなものであり、かつてこの地域に生きた動物の生き生きとした姿を連想させ、作家はナウマン象とこの地域にのこる「犬の墓伝説」を組み合わせた作品を制作する。

引用:https://setouchi-artfest.jp/seto_system/fileclass/img.php?fid=artworks_mst.20190606090204bd6ce7125b9ec4dc4fec878be2d93b1e&d=0&w=970&h=662&b=ffffff&t=0&s=1
【作品データ】
“Stand Up!” Series/駆け出した犬、浮遊する象
アーティスト:髙瑞
作品No.:sd18
料金:無料
休業日:会期中無休
開館時間:9:30-17:00







-◆小豆島_Shodoshima, 三都半島エリア_Mitohanto
-

執筆者:

関連記事

太陽の贈り物(sd01)-チェ・ジョンファ(崔正化)

「オリーブの島」として親しまれる島の玄関口に、オリーブの葉を王冠の形に仕立てた彫刻を設置。金色に光り輝く円環からは海が眺められる。島の子どもたちのメッセージも刻まれ、未来への夢を託す。 Photo b …

ダイナマイト・トラヴァース変奏曲 (sd38)-秩父前衛派

小海にある石切り場跡地で、図形のような独自の楽譜を石に刻んだ作品を展示。 Photo by Miyuki Photo by Miyuki Photo by Miyuki Photo by Miyuki …

過去と現在の山にのぼり、銀未来の海をながめる(sd15)-鹿田義彦

小豆島の地勢をモチーフに、過去・現在・未来を捉え直すきっかけを創出する。日本三大渓谷の一つ「寒霞渓」の古葉書の写真と、今の姿の写真を重ね合わせ、「いま、ここ」の認識を揺さぶる。そして、雪が降り積もった …

オリーブのリーゼント(sd25)-清水久和

醤の郷の一角にあるオリーブ畑の中に、ヘアスタイルをリーゼントにキメた、オリーブにも似た顔型の立体がたたずんでいる。モノクロのユーモラスな造形が、異次元感覚をもたらす。 Photo by Miyuki …

再び ・・・(sd03)-キム・キョンミン

目で見て感じる音をテーマに制作しています。今回は、小豆島の空間に対して芽生えた感情を言葉にし、その言葉を想像の水の中に落とすことで、その空間とつながる水の動きをイメージし「再び…」と言うテーマにした。 …




瀬戸内国際芸術祭2019

人気記事

Translate »