◆女木島_Megijima

家船(mg18)-KOURYOU

投稿日:

家族で船に住み、様々な土地を漂流、移動生活をしていた人達がいた。
古代から近世まで東アジア一帯に存在した彼らが、漁業を営み生活した船を、瀬戸内海では「家船」と呼んでいたようだ。
作品「家船」では、東アジアを移動してきた彼らの船が女木島に漂着し、島に住む事になり、主がいなくなったその後の遠い未来にまで、もし彼らの家が残っていたとしたら…とゆう設定で、古代から現在、未来までの長い長い時間が一つの家船に折り重なった空間を作りたいと思う。

引用:https://setouchi-artfest.jp/seto_system/fileclass/img.php?fid=artworks_mst.201905091907520bae56909ea5eda09d6f00406a3101dc&d=0&w=970&h=662&b=ffffff&t=0&s=1
【作品データ】
家船
アーティスト:KOURYOU
作品No.:mg18
料金:300円
休業日:会期中無休
開館時間:9:00-16:30







-◆女木島_Megijima
-

執筆者:

関連記事

段々の風(mg17)-杉浦康益

約400個の陶のブロックを設置。町並みと海が見渡せる光景と作品の一体化を図り、大パノラマを見せる。 その場所は、かつて段々畑だったところ。傾斜地を開墾したが、やがて過疎のために雑木と草に覆われてしまっ …

「島の中の小さなお店」プロジェクト 世界はどうしてこんなに美しいんだ(mg10)-山下麻衣+小林直人

「世界はどうしてこんなに美しいんだ」という文字が車輪に浮かび上がる自転車で、瀬戸内を走るプロジェクト 誰にでも、困難な時に限って、当たり前のように降り注ぐ陽の光や、緑の木々、夕焼けや星空といった自然現 …

女木島ゲストハウス&カフェMegino

Contents1 女木島ゲストハウス&カフェMegino1.1 CAFE1.2 Gesthouse 女木島ゲストハウス&カフェMegino 2019年にオープンしたゲストハウス&カフェです。 鬼が島 …

「島の中の小さなお店」プロジェクト ランドリー (mg09)-レアンドロ・エルリッヒ

この新しい作品は、東京のアートフロントギャラリー(2018年1月)で初めて展示された。レアンドロ・エルリッヒの作品のではよく知られている、宇宙と家庭(the cosmic and the domest …

不在の存在(mg15-B)-レアンドロ・エルリッヒ

改装した空家に、2点の作品とともに図書室とレストランが併設されている。アーティスト、レアンドロ・エルリッヒは、この家をはじめて訪れたとき、そこに残る生活の痕跡に強く感銘を受け、その痕跡を再構築しようと …




瀬戸内国際芸術祭2019

人気記事

  • 大島→フェリー時刻表 大島から行ける港 大島からは高松港(約20分)、男木島(約15分)へ行くことができます。 高松港...
  • 宮浦港(直島)→フェリー時刻表 宮浦港から行ける港 宮浦港(直島)からは、高松港、宇野港、家浦港(豊島)、犬島港へ行くことができます。...
  • 犬島港→フェリー時刻表 犬島港から行ける港 ④犬島港→家浦港(豊島)→宮浦(直島)時刻表 犬島チケットセンター切...
  • 結―ISHIYA かつて石材業を営んでいた邸宅を改装した日本家屋の宿。 Room A (和室): 22,000 円~R...
  • 家プロジェクト きんざ(na17-B) 「きんざ」は古い家屋の構造をそのままに、天井や床を取り払い、外壁や庭を含めた空間そのものを内藤礼が作品化した...
  • 民宿 龍宮 民宿 龍宮 Photo by Miyuki 鬼が島ビーチに3軒並ぶ海の家の真ん中にあるのが「民宿...
  • 宝伝港→フェリー時刻表 宝伝港から行ける港 宝伝港からは犬島へ行くことができます。その他犬島へは宮浦(直島)→家浦(豊島)から...
  • 金栄丸食堂 金栄丸食堂は「きよまる」と読みます。 2016年3月オープン。 家浦港から徒歩5分。 豊島...
  • ドンドロ浜商店 豊島の中でもさらにゆったりとした時の流れが感じられる甲生地区にあるお食事処。 目の前は海です。 ...
  • 家プロジェクト 碁会所(na14-B) かつて近隣の住民が碁を打っていた建物跡に造られた「碁会所」。日本画家速水御舟の代表作《名樹散椿》から着想を得...
Translate »