◆沙弥島_Syamijima

フードクラブ(sm04)

投稿日:

イランからの「移民」の人々が発明していたかもしれない「日本+イラン食」を実験的に発明する。
観客や地元の人と共にメニューを開発し、「料理実験室」のような空間を展開。

引用:https://setouchi-artfest.jp/seto_system/fileclass/img.php?fid=artworks_mst.20190510195310c49694a2d2af05b7dfa25e0501f9710f&d=0&w=970&h=662&b=ffffff&t=0&s=1

https://iranianjapanesefood.cargo.site/

【作品データ】
フードクラブ
アーティスト:アナヒタ・ラズミ
作品No.:sm04
住所:旧沙弥中学校に展示
料金:600円(sm04、sm05、sm06の3作品をあわせた料金)
休業日:会期中無休
開館時間:9:30~17:00







-◆沙弥島_Syamijima
-

執筆者:

関連記事

香川県立東山魁夷せとうち美術館

坂出市の沙弥島にある「香川県立東山魁夷せとうち美術館」 2005年に開館 香川県では、東山魁夷画伯の祖父が坂出市櫃石島の出身で、本県とゆかりが深いことから、ご遺族より版画作品270点余の寄贈を受け、こ …

月と塩をめぐる3つの作品(sm06)

沙弥島の上にかかる月と太陽 ソルヴェーグ 記憶の風景 月の舟 柿本人麻呂に捧ぐ 3つのテーマで、旧沙弥中学校の3部屋を使って、作品展開する。 作家の代表作である「月」シリーズに加え、坂出ならではの「柿 …

八人九脚(sm10)

2013年から公開されている作品。 普通にベンチとして座れる作品です。 目の前には瀬戸内海と瀬戸大橋。 作品巡りの休憩場所としてもおすすめです。 Photo by Miyuki Photo by Mi …

大岩島2(sm08)

瀬戸内国際芸術祭2016のときは小豆島の土庄エリアで展示されていました。 今回は沙弥島の坂出市万葉会館内に移っています。春会期のみの公開になります。 半径約6メートルの宇宙船を連想させるエア・ドームは …

階層・地層・層 (sm01)

階層・地層・層/ ターニャ・プレミンガー 瀬戸内国際芸術祭2013からの人気作品。 頂上から見る瀬戸大橋や周辺地域は季節ごとに新鮮に映ります。 Photo by Miyuki Photo by Miy …




瀬戸内国際芸術祭2019

人気記事

Translate »