◆沙弥島_Syamijima

一雫の海(sm05)

投稿日:

沙弥島の今の風景の礎となった塩田の様子を想起させるインスタレーション作品
塩田と坂出市の地上の風景と、既に地面の下にある歴史が、記憶を通して一致していく経験を糸口とし、一滴の海水を通して砂の大地を境界に、結晶の世界を蓄積していく。ひと雫の水滴に対し、長い年月かかって出来上がった塩の結晶の鍾乳石。日常に見えている世界とその課程で変化し続け蓄積されてきた世界、現実と非現実を旅する様な空間をつくり出す。

引用:https://setouchi-artfest.jp/seto_system/fileclass/img.php?fid=artworks_mst.20190509205149745bc437a1bb948ebc471e189acd8410&d=0&w=970&h=662&b=ffffff&t=0&s=1
【作品データ】
一雫の海
アーティスト:南条嘉毅
作品No.:sm05
住所:旧沙弥中学校に展示
料金:600円(sm04、sm05、sm06の3作品をあわせた料金)
休業日:会期中無休
開館時間:9:30~17:00







-◆沙弥島_Syamijima
-

執筆者:

関連記事

フードクラブ(sm04)

イランからの「移民」の人々が発明していたかもしれない「日本+イラン食」を実験的に発明する。観客や地元の人と共にメニューを開発し、「料理実験室」のような空間を展開。 引用:https://setouch …

ピボット(sm07)

学校を視察した際、遊具がないのは寂しいとの思いから遊具(シーソー)を発案。シーソーは実際に遊べるだけでなく、AIを搭載し、来場者は会話も楽しむことができる。会話の内容には、与島地区5島の島民から得た昔 …

階層・地層・層 (sm01)

階層・地層・層/ ターニャ・プレミンガー 瀬戸内国際芸術祭2013からの人気作品。 頂上から見る瀬戸大橋や周辺地域は季節ごとに新鮮に映ります。 Photo by Miyuki Photo by Miy …

大岩島2(sm08)

瀬戸内国際芸術祭2016のときは小豆島の土庄エリアで展示されていました。 今回は沙弥島の坂出市万葉会館内に移っています。春会期のみの公開になります。 半径約6メートルの宇宙船を連想させるエア・ドームは …

そらあみ<島巡り>(sm03)

沙弥島は地元の方の参加協力が盛んなエリアです。 そらあみは2013年から続く作品で、ワークショップでたくさんの方が参加しています。 秋会期は本島でも公開されます。 瀬戸大橋でつながる沙弥島、瀬居島、与 …




瀬戸内国際芸術祭2019

人気記事

  • 宝伝港→フェリー時刻表 宝伝港から行ける港 宝伝港からは犬島へ行くことができます。その他犬島へは宮浦(直島)→家浦(豊島)から...
  • 犬島港→フェリー時刻表 犬島港から行ける港 ④犬島港→家浦港(豊島)→宮浦(直島)時刻表 犬島チケットセンター切...
  • 花寿波島の秘密(sd09)-康夏奈 三都半島の沖に浮かぶ無人島、花寿波島。このとても小さな島をモチーフとした陸と海の絵画を描き、十六角形の逆円...
  • 金栄丸食堂 金栄丸食堂は「きよまる」と読みます。 2016年3月オープン。 家浦港から徒歩5分。 豊島...
  • 民宿 龍宮 民宿 龍宮 Photo by Miyuki 鬼が島ビーチに3軒並ぶ海の家の真ん中にあるのが「民宿...
  • レンタカーあき(安岐石油) ガソリンスタンド、レンタカー、レンタサイクルが可能な家浦港近くのお店です。 手荷物預かり可能。 ...
  • 大島→フェリー時刻表 大島から行ける港 大島からは高松港(約20分)、男木島(約15分)へ行くことができます。 高松港...
  • 迷路のまち~変幻自在の路地空間~(sd04)-目 前回の芸術祭で、元たばこ屋の建物を改装して回遊型インスタレーションを発表したアートユニットの目が新たな作品...
  • てしま自然の家 「唐櫃岡集会場前」バス停前にある研修宿泊施設です。 2,500 円 ~ / 1人。3部屋。 ...
  • 海宿 鬼旬 海宿 鬼旬 女木島のビーチの一番手前にある宿&食事ができるところです。 女木島は夏場は海水浴、...
Translate »