◆女木島_Megijima

カモメの駐車場(mg01)-木村崇人

投稿日:

フェリーが女木港に近づくと、防波堤にずらりと並んだ約300羽のカモメが見えてくる。本物のカモメと同様、このオブジェも風が吹くといっせいに方向を変える。つまり風の流れとカモメの群れの習性を視覚化した作品だ。カモメは複数の防波堤に並んでいる。また2013年の芸術祭で、木村がデザイン監修した新たな防潮堤が登場した。

Photo by Miyuki
Photo by Miyuki
Photo by Miyuki
【作品データ】
カモメの駐車場
アーティスト:木村崇人
作品No.:mg01
料金:無料
休業日:無休
開館時間:屋外展示作品







-◆女木島_Megijima
-

執筆者:

関連記事

海宿 鬼旬

Contents1 海宿 鬼旬1.1 ランチ、BBQ1.2 7月後半~8月は海の家1.3 宿泊(Stay) 海宿 鬼旬 女木島のビーチの一番手前にある宿&食事ができるところです。 女木島は夏場は海水浴 …

「島の中の小さなお店」プロジェクト un…  こころのマッサージサロン(mg11)-中里繪魯洲

あなたが思うあなたのこころは幻想なのかもしれませんあなたはこの宇宙の中のちっぽけなひとつでも こころは広大でその宇宙をも包んでしまうここにある椅子にまず腰掛けてみてください休息…そしてハンドルを回して …

「島の中の小さなお店」プロジェクト Café de la Plage/カフェ・ドゥ・ラ・プラージュ(mg05)-ヴェロニク・ジュマール

人々が本を買って、しばらく滞在し、コーヒーや飲み物を飲み、語り合い、本を読み、仕事をするためのフレンドリーなスペースをつくる。 ・ドリンク 300円~・デザート 300円~(ドリンクセットは600円~ …

「島の中の小さなお店」プロジェクト ヘアサロン壽(mg06)-宮永愛子

悠久の時、海と潮風のあるヘアサロン美容院や理髪店、誰しもが時折通う場所。多くが閉ざされた空間である。もし海を見ながら、あるいは潮騒を聞きながらヘアカットしたらどうだろう。その想いを、気化するナフタリン …

段々の風(mg17)-杉浦康益

約400個の陶のブロックを設置。町並みと海が見渡せる光景と作品の一体化を図り、大パノラマを見せる。 その場所は、かつて段々畑だったところ。傾斜地を開墾したが、やがて過疎のために雑木と草に覆われてしまっ …




瀬戸内国際芸術祭2019

人気記事

  • 犬島港→フェリー時刻表 犬島港から行ける港 ④犬島港→家浦港(豊島)→宮浦(直島)時刻表 犬島チケットセンター切...
  • 宝伝港→フェリー時刻表 宝伝港から行ける港 宝伝港からは犬島へ行くことができます。その他犬島へは宮浦(直島)→家浦(豊島)から...
  • 迷路のまち~変幻自在の路地空間~(sd04)-目 前回の芸術祭で、元たばこ屋の建物を改装して回遊型インスタレーションを発表したアートユニットの目が新たな作品...
  • 花寿波島の秘密(sd09)-康夏奈 三都半島の沖に浮かぶ無人島、花寿波島。このとても小さな島をモチーフとした陸と海の絵画を描き、十六角形の逆円...
  • あなたの最初の色(私の頭の中の解-私の胃の中の溶液) あなたの最初の色(私の頭の中の解-私の胃の中の溶液)/ピピロッティ・リスト 「島キッチン」と同敷地内に...
  • 家プロジェクト きんざ(na17-B) 「きんざ」は古い家屋の構造をそのままに、天井や床を取り払い、外壁や庭を含めた空間そのものを内藤礼が作品化した...
  • 結―ISHIYA かつて石材業を営んでいた邸宅を改装した日本家屋の宿。 Room A (和室): 22,000 円~R...
  • トムナフーリ 2010年の瀬戸内国際芸術祭からの作品。 今回の瀬戸内国際芸術祭2019では土曜日のナイトプログラムの...
  • ARUEI 家浦港から徒歩5分。 豊島横尾館の近くにあります。 豊島で採れた食材を中心に丁寧でしっかりとした...
  • 大島→フェリー時刻表 大島から行ける港 大島からは高松港(約20分)、男木島(約15分)へ行くことができます。 高松港...
Translate »