◆女木島_Megijima

カモメの駐車場(mg01)-木村崇人

投稿日:

フェリーが女木港に近づくと、防波堤にずらりと並んだ約300羽のカモメが見えてくる。本物のカモメと同様、このオブジェも風が吹くといっせいに方向を変える。つまり風の流れとカモメの群れの習性を視覚化した作品だ。カモメは複数の防波堤に並んでいる。また2013年の芸術祭で、木村がデザイン監修した新たな防潮堤が登場した。

Photo by Miyuki
Photo by Miyuki
Photo by Miyuki
【作品データ】
カモメの駐車場
アーティスト:木村崇人
作品No.:mg01
料金:無料
休業日:無休
開館時間:屋外展示作品







-◆女木島_Megijima
-

執筆者:

関連記事

ISLAND THEATRE MEGI 「女木島名画座」(mg14)-依田洋一朗

いまは使われていない倉庫を活用し、シアター仕立ての絵画と映像によるインスタレーションを発表。客席エリアではボックス席などの装飾を作者自らペインティングし、ロビーでは映画スターのプロマイドや絵画などを展 …

BONSAI deepening roots(mg04)-平尾成志×瀬ト内工芸ズ。

3年前、瀬戸内国際芸術祭2016で女木島にて発表した「feel feel BONSAI」。盆栽の過去・現在・未来を「感じる」ということをテーマに、展示・空間・映像・イベント・パフォーマンスなど、さまざ …

MEGI HOUSE(mg03)-愛知県立芸術大学瀬戸内アートプロジェクトチーム

「週末はMEGI HOUSE」をコンセプトに、MEGI HOUSEを舞台に様々な展示やイベントを開催する。 引用:https://setouchi-artfest.jp/seto_system/fil …

女根 / めこん(mg13-B)-大竹伸朗

島に生息していた大きな椰子が人工衛星のようにブイの上にそびえ立ち、その周りにはキッチュなタイルのモザイクやワニのオブジェ、船材などを配置。休校中の小学校と植物と作品とが一体となって響き合う。前回の芸術 …

20世紀の回想(mg02)-禿鷹墳上

Photo by Miyuki Photo by Miyuki Photo by Miyuki 【作品データ】20世紀の回想 アーティスト:禿鷹墳上 作品No.:mg02 料金:無料 休業日:無休 開 …




瀬戸内国際芸術祭2019

人気記事

Translate »