◆小豆島_Shodoshima 迷路のまち周辺エリア_Meironomachi 醤の郷周辺/草壁港_Hishio-Kusakabe

つぎつぎきんつぎ(sd22)-岸本真之

投稿日:

不要になった陶磁器を集め、「金つぎ」という修復技法を参照した手法でつなぎ合わせた立体作品。島の人たちの思い出の品を作品としてよみがえらせる試みだ。

※この作品は「迷路のまちエリア」と「草壁港エリア」の2カ所に展示されています。

引用:https://setouchi-artfest.jp/seto_system/fileclass/img.php?fid=artworks_mst.2019040912482933a2513bd89a6bb42e689b7481f3aa70&d=0&w=970&h=662&b=ffffff&t=0&s=1







-◆小豆島_Shodoshima, 迷路のまち周辺エリア_Meironomachi, 醤の郷周辺/草壁港_Hishio-Kusakabe
-

執筆者:

関連記事

エレメント(sd17)-志水児王

生産や役割を終え、全てが静止している様に見える工場。作家はこの場に固有の運動パターンを持ち込み、通常では知覚する事のできない現象を抽出することによって、静止していた空間を新たな循環モデルとして再起動す …

土庄港→フェリー時刻表

Contents1 土庄港から行ける港2 →高松港 時刻表2.1 フェリー時刻表2.2 高速艇時刻表3 → 唐櫃港(豊島)→家浦港(豊島)→ 宇野港 時刻表4 →新岡山港 時刻表 土庄港から行ける港 …

“Stand Up!” Series/駆け出した犬、浮遊する象(sd18)-髙瑞

本プランは、三都半島に残された「犬の墓」伝説と、三都半島の神浦沖海中から産出するナウマン象の化石にちなみ、犬の置物を立ち上がらせる彫刻作品「”Stand Up!”」シリーズを組 …

小豆島の木(sd37)-竹腰耕平

小豆島の北海岸線で伐採された木に着目したインスタレーション。長い年月を生きてきた木を最後に掘り出し、その存在をあらわにする。私たちが普段木を見上げることとは異なるアプローチで木と相対する。 2016年 …

漁師の夢(sd32)-入江早耶

漁師は、実は魚の絵のコレクターだった。倉庫の中にはたくさんの魚がコレクションされていた–。彼はきっと魚を神様のようにとらえていて愛していたのではないかと考える。作家は彼の夢見た魚の女神を現 …




瀬戸内国際芸術祭2019

人気記事

  • 大島→フェリー時刻表 大島から行ける港 大島からは高松港(約20分)、男木島(約15分)へ行くことができます。 高松港...
  • 宮浦港(直島)→フェリー時刻表 宮浦港から行ける港 宮浦港(直島)からは、高松港、宇野港、家浦港(豊島)、犬島港へ行くことができます。...
  • 犬島港→フェリー時刻表 犬島港から行ける港 ④犬島港→家浦港(豊島)→宮浦(直島)時刻表 犬島チケットセンター切...
  • 結―ISHIYA かつて石材業を営んでいた邸宅を改装した日本家屋の宿。 Room A (和室): 22,000 円~R...
  • 家プロジェクト きんざ(na17-B) 「きんざ」は古い家屋の構造をそのままに、天井や床を取り払い、外壁や庭を含めた空間そのものを内藤礼が作品化した...
  • 民宿 龍宮 民宿 龍宮 Photo by Miyuki 鬼が島ビーチに3軒並ぶ海の家の真ん中にあるのが「民宿...
  • 宝伝港→フェリー時刻表 宝伝港から行ける港 宝伝港からは犬島へ行くことができます。その他犬島へは宮浦(直島)→家浦(豊島)から...
  • 金栄丸食堂 金栄丸食堂は「きよまる」と読みます。 2016年3月オープン。 家浦港から徒歩5分。 豊島...
  • ドンドロ浜商店 豊島の中でもさらにゆったりとした時の流れが感じられる甲生地区にあるお食事処。 目の前は海です。 ...
  • 家プロジェクト 碁会所(na14-B) かつて近隣の住民が碁を打っていた建物跡に造られた「碁会所」。日本画家速水御舟の代表作《名樹散椿》から着想を得...
Translate »