◆女木島_Megijima 宿泊(stay) 海の家 飲食店(eat&drink)

海宿 鬼旬

投稿日:

海宿 鬼旬

女木島のビーチの一番手前にある宿&食事ができるところです。

女木島は夏場は海水浴、年中通じて釣り客が訪れる島です。

予約でBBQもできます。

Photo by Miyuki
Photo by Miyuki

ランチ、BBQ

Photo by Miyuki

7月後半~8月は海の家

夏はたくさんの人が泳ぎにきます。

女木島は高松からフェリーで20分ですが、とてもリゾーティーな雰囲気の島です。

夏場はかき氷やおでんの定番メニュー、更衣室や手荷物預かりなどもやっています。

Photo by Miyuki
Photo by Miyuki
Photo by Miyuki
Photo by Miyuki
Photo by Miyuki
Photo by Miyuki
Photo by Miyuki

宿泊(Stay)

1泊2食付 8,000円(税別)
※素泊まりも可能。
TEL.087-873-0880







-◆女木島_Megijima, 宿泊(stay), 海の家, 飲食店(eat&drink)

執筆者:

関連記事

段々の風(mg17)-杉浦康益

約400個の陶のブロックを設置。町並みと海が見渡せる光景と作品の一体化を図り、大パノラマを見せる。 その場所は、かつて段々畑だったところ。傾斜地を開墾したが、やがて過疎のために雑木と草に覆われてしまっ …

BONSAI deepening roots(mg04)-平尾成志×瀬ト内工芸ズ。

3年前、瀬戸内国際芸術祭2016で女木島にて発表した「feel feel BONSAI」。盆栽の過去・現在・未来を「感じる」ということをテーマに、展示・空間・映像・イベント・パフォーマンスなど、さまざ …

「島の中の小さなお店」プロジェクト ウェディング・ショップ(mg07)-リョン・カータイ(梁家泰)+ 赤い糸

結婚は家族、コミュニティ、ひいては国において、基盤となるユニットである。興味深いことに、結婚の重要性が揺らぐことはないが、社会的文脈における意味合いは変化し続けるように思われる。儀式としての婚礼なのか …

オニノコ瓦プロジェクト(mg19)-オニノコプロダクション

2013年、香川県内の中学生3000人が制作した鬼瓦を鬼ヶ島大洞窟に展示。世代交代した中学生100名が新たな展示と夏会期、秋会期にワークショップを実施する。 Photo by Miyuki 2016 …

不在の存在(mg15-B)-レアンドロ・エルリッヒ

改装した空家に、2点の作品とともに図書室とレストランが併設されている。アーティスト、レアンドロ・エルリッヒは、この家をはじめて訪れたとき、そこに残る生活の痕跡に強く感銘を受け、その痕跡を再構築しようと …




瀬戸内国際芸術祭2019

人気記事

Translate »