◆小豆島_Shodoshima 港・フェリー(Ferry) 醤の郷周辺/草壁港_Hishio-Kusakabe

草壁港→フェリー時刻表

投稿日:2019-05-19 更新日:

草壁港から行ける港

草壁港からは高松港まで行くことができます。

→高松港

旅客線ブルーライン、撮影は高松港 Photo by Miyuki
 草壁発→高松着
フェリー07:5008:50
フェリー10:5011:50
フェリー13:3014:30
フェリー16:1517:15
フェリー19:00※20:00

※19:00草壁港発の便は平日は自転車、バイク、車の乗船はできますが、人のみの乗船はできません。日曜祝日は人のみでも乗船可能です。

内海フェリーHP: https://www.uchinomi-ferry.co.jp/







-◆小豆島_Shodoshima, 港・フェリー(Ferry), 醤の郷周辺/草壁港_Hishio-Kusakabe

執筆者:

関連記事

アンガー・フロム・ザ・ボトム 美井戸神社(sd31)-ビートたけし×ヤノベケンジ

高さ約8メートルもの巨大な彫刻が、井戸から姿を現す。島にある古井戸の底に潜む巨大な地霊的化け物が出現し、人々を脅かすという寓話的な設定だ。ビートたけしが構想したプランをもとに、ヤノベケンジが実現。実際 …

Utopia dungeon(sd12)- 田中圭介

自然を加工すること、あるいは自然を再現することを通して、人間と自然の関係について考察する。今回、小豆島という海に囲まれた小さな陸地で、そこに生息する樹木やその集合体としての森、地形としての山をモチーフ …

自然の目「大地から」(sd11)-フリオ・ゴヤ

古民家の敷地内にある2本のイブキの木を利用して、ツリーハウスを設置する。炎のような枝ぶりのイブキの大木は、島の大地に根を張り、太陽に向かって幹を伸ばし、台風などの被害から家屋や人間を護る防風林として機 …

国境を越えて・波(sd36)-リン・シュンロン(林舜龍)

2016年秋、冷たい風の中に、196体の世界の子供は、瀬戸内海小豆島北部の大部港の砂浜で溶けてなくなり、海潮と共に世界へ流されていって、自分の故郷に帰っていった。2019年春、爽やかな風の中に、1体の …

葺田パヴィリオン(sd35)-西沢立衛

福田体育館と隣接する葺田八幡神社境内にあるパヴィリオン。カーブした二枚の鋼板が重なり合って、端部が互いに溶接されることで、お互いにお互いを拘束し合って形が成り立っている。二枚の鋼板の間に生まれた空間が …




瀬戸内国際芸術祭2019

人気記事

Translate »