◆直島_Naoshima アート作品・美術館(art-museum) 本村エリア(Honmura)

直島港ターミナル(na09)

投稿日:

小さな高速艇が止まる本村にある直島港ターミナルは、船を待つ人のために待合所、駐輪所、トイレが整備されている。
島に住んでいる人も、島を初めて訪れる人もすぐわかるように街のラウンドマークになるように考えられている。海の駅「なおしま」が水平に広がるラウンドマークだとしたら、本村の小さな住宅が集まる街の中にあるため、立体的なラウンドマークになるように直径4mの球を13個積み上げ高さ約8mの建物になっている。
 球はFRP(繊維強化プラスチック)で半透明になっているため、外からの光が建物全体に入り、ふんわりと明るく気持ちいい空間になっている。
  来島者にとってわかりやすく港全体のシンボルとなり船を待つ人々の待合所としてだけでなく、人々の憩いの場所となるように建てられている。

Photo by Miyuki
【作品データ】
直島港ターミナル
アーティスト:妹島和世
作品No.:na09
料金:無料
休業日:無休
開館時間:屋外作品







-◆直島_Naoshima, アート作品・美術館(art-museum), 本村エリア(Honmura)
-

執筆者:

関連記事

家プロジェクト はいしゃ(na16-B)

その名の通り歯科医院兼住居であった建物を、大竹伸朗が作品化したもの。生活の痕跡を残しつつ、彫刻やスクラップなどが配され、家全体が一つのコラージュ作品になっている。 引用:https://setouch …

直島パヴィリオン(na04)

《海の駅「なおしま」》や《赤かぼちゃ》に続き、直島の海の玄関口である宮浦港周辺の新たなランドマークとして設置。27の島々で構成される直島の「28番目の島」というコンセプトで、蜃気楼で海面に浮かぶように …

家プロジェクト 南寺(na13-B)

直島の歴史と文化の中心地であり、南寺と呼ばれるお寺があった場所に建てられた安藤忠雄による木造建築、「南寺」。内部にはジェームズ・タレルの作品「バックサイド・オブ・ザ・ムーン」が設置されている。 ※入場 …

宮浦港(直島)→フェリー時刻表

Contents1 宮浦港から行ける港2 ①宮浦港→高松港 時刻表2.1 フェリー時刻表2.2 高速旅客船時刻表3 ②宮浦港→宇野港 時刻表3.1 フェリー時刻表 3.2 高速旅客船時刻表 4 ④宮浦 …

BUNRAKU PUPPET(na03)

この島で継承されている直島女文楽の人形の動きや着物の裾さばきに着想を得た立体作品。緑の芝生の上に、青い作品が鮮やかに映える。夜になるとカラフルな光を放ち、昼とはまったく異なる表情を見せる。 引用:ht …




瀬戸内国際芸術祭2019

人気記事

Translate »