◆沙弥島_Syamijima

大岩島2(sm08)

投稿日:

瀬戸内国際芸術祭2016のときは小豆島の土庄エリアで展示されていました。

今回は沙弥島の坂出市万葉会館内に移っています。春会期のみの公開になります。

半径約6メートルの宇宙船を連想させるエア・ドームは、描かれた扉が実際に出入り口になっていて、そこからドームの中に入る事ができる。ドーム内では、瀬戸内をイメージした風景が描かれた、360度パノラマの世界が目の前に広がる。木や船、島、猫、そして床には波打ち際などが描かれ、鑑賞者は絵画に包まれる思いが体験できる。このモノクロ絵画は油性マーカーだけで描かれ、費やしたマーカーは150本にもなった。2016年、小豆島展示作品。

引用:https://setouchi-artfest.jp/seto_system/fileclass/img.php?fid=artworks_mst.20190503175253275a5a6045616775ad58636c8afda0d6&d=0&w=970&h=662&b=ffffff&t=0&s=1
【作品データ】
大岩島2
アーティスト:大岩オスカール
作品No.:sm08
住所:香川県坂出市沙弥島70-1 坂出市万葉会館
料金:300円
休業日:会期中無休
開館時間:9:30~17:00







-◆沙弥島_Syamijima
-

執筆者:

関連記事

ピボット(sm07)

学校を視察した際、遊具がないのは寂しいとの思いから遊具(シーソー)を発案。シーソーは実際に遊べるだけでなく、AIを搭載し、来場者は会話も楽しむことができる。会話の内容には、与島地区5島の島民から得た昔 …

そらあみ<島巡り>(sm03)

沙弥島は地元の方の参加協力が盛んなエリアです。 そらあみは2013年から続く作品で、ワークショップでたくさんの方が参加しています。 秋会期は本島でも公開されます。 瀬戸大橋でつながる沙弥島、瀬居島、与 …

フードクラブ(sm04)

イランからの「移民」の人々が発明していたかもしれない「日本+イラン食」を実験的に発明する。観客や地元の人と共にメニューを開発し、「料理実験室」のような空間を展開。 引用:https://setouch …

階層・地層・層 (sm01)

階層・地層・層/ ターニャ・プレミンガー 瀬戸内国際芸術祭2013からの人気作品。 頂上から見る瀬戸大橋や周辺地域は季節ごとに新鮮に映ります。 Photo by Miyuki Photo by Miy …

ヨタの漂う鬼の家(sm02)

この作品が展示されているナカンダ浜や、 旧沙弥中学校の周辺の環境が2016年からかなり変わっていました。 具体的には以前宿泊施設だったところが更地になり、見渡す風景の範囲がとても広がりました。 遠目か …




瀬戸内国際芸術祭2019

人気記事

Translate »