◆小豆島_Shodoshima 四海・沖之島_Shikai

OKINOSANG/元気・覇気・卦気(sd05)-クー・ジュンガ

投稿日:

引用:https://setouchi-artfest.jp/seto_system/fileclass/img.php?fid=artworks_mst.20190409113502e4f37e73e9d01594be1a90a6606f5582&d=0&w=970&h=662&b=ffffff&t=0&s=1
【作品データ】
OKINOSANG/元気・覇気・卦気
アーティスト:クー・ジュンガ
作品No.:sd05
料金:無料
休業日:
開館時間:9:30-17:00







-◆小豆島_Shodoshima, 四海・沖之島_Shikai
-

執筆者:

関連記事

漁師の夢(sd32)-入江早耶

漁師は、実は魚の絵のコレクターだった。倉庫の中にはたくさんの魚がコレクションされていた–。彼はきっと魚を神様のようにとらえていて愛していたのではないかと考える。作家は彼の夢見た魚の女神を現 …

自然の目「大地から」(sd11)-フリオ・ゴヤ

古民家の敷地内にある2本のイブキの木を利用して、ツリーハウスを設置する。炎のような枝ぶりのイブキの大木は、島の大地に根を張り、太陽に向かって幹を伸ばし、台風などの被害から家屋や人間を護る防風林として機 …

オーケストラピット/ホワイトミュージアム(sd29)-ローザ・バルバ

小豆島の歴史と地元の醤油産業の発展の軌跡を取り込む作品。島の土地、産業、そして人々。過去と未来を隔てることのない可能性の場所として、これら3つの重要な要素に来訪者の注意をもたらす。苗羽のオリーブ畑には …

Umaki camp(sd26)-ドットアーキテクツ

芸術祭2013で、老若男女、島の人、観光客を問わず、誰もが建てることに参加できる建物が完成。誰でも自由に使えるキッチンやスタジオ、野菜畑や屋外シアターなどもあり、地域と観光客とのコミュニケーション拠点 …

山声洞 (sd19)-伊東敏光

小豆島の神浦地区は、大正時代から昭和の終わりまで良質な砕石を京阪神地方に出荷する採石場があり、砕石工場で働く労働者や運搬を請け負う地元の船主の利益によって大変栄え、三都半島の先端地域は活気に満ちていた …




瀬戸内国際芸術祭2019

人気記事

Translate »