◆女木島_Megijima

オニノコ瓦プロジェクト(mg19)-オニノコプロダクション

投稿日:

2013年、香川県内の中学生3000人が制作した鬼瓦を鬼ヶ島大洞窟に展示。
世代交代した中学生100名が新たな展示と夏会期、秋会期にワークショップを実施する。

Photo by Miyuki 2016
Photo by Miyuki 2016
Photo by Miyuki 2016
Photo by Miyuki 2016
【作品データ】
オニノコ瓦プロジェクト
アーティスト:オニノコプロダクション
作品No.:mg19
料金:入洞料金別途=600円(パスポート提示で400円)
休業日:無休
開館時間:鬼ヶ島大洞窟入洞時間=8:30-17:00







-◆女木島_Megijima
-

執筆者:

関連記事

「島の中の小さなお店」プロジェクト ヘアサロン壽(mg06)-宮永愛子

悠久の時、海と潮風のあるヘアサロン美容院や理髪店、誰しもが時折通う場所。多くが閉ざされた空間である。もし海を見ながら、あるいは潮騒を聞きながらヘアカットしたらどうだろう。その想いを、気化するナフタリン …

段々の風(mg17)-杉浦康益

約400個の陶のブロックを設置。町並みと海が見渡せる光景と作品の一体化を図り、大パノラマを見せる。 その場所は、かつて段々畑だったところ。傾斜地を開墾したが、やがて過疎のために雑木と草に覆われてしまっ …

「島の中の小さなお店」プロジェクト un…  こころのマッサージサロン(mg11)-中里繪魯洲

あなたが思うあなたのこころは幻想なのかもしれませんあなたはこの宇宙の中のちっぽけなひとつでも こころは広大でその宇宙をも包んでしまうここにある椅子にまず腰掛けてみてください休息…そしてハンドルを回して …

「島の中の小さなお店」プロジェクト 世界はどうしてこんなに美しいんだ(mg10)-山下麻衣+小林直人

「世界はどうしてこんなに美しいんだ」という文字が車輪に浮かび上がる自転車で、瀬戸内を走るプロジェクト 誰にでも、困難な時に限って、当たり前のように降り注ぐ陽の光や、緑の木々、夕焼けや星空といった自然現 …

「島の中の小さなお店」プロジェクト ランドリー (mg09)-レアンドロ・エルリッヒ

この新しい作品は、東京のアートフロントギャラリー(2018年1月)で初めて展示された。レアンドロ・エルリッヒの作品のではよく知られている、宇宙と家庭(the cosmic and the domest …




瀬戸内国際芸術祭2019

人気記事

Translate »