◆小豆島_Shodoshima 肥土山/中山エリア_Hitoyama-Nakayama

小豆島の恋(sd08)-ワン・ウェンチー(王文志)

投稿日:

引用:https://setouchi-artfest.jp/seto_system/fileclass/img.php?fid=artworks_mst.20190509192754d6ff90515f66f122720339ecb88b405f&d=0&w=970&h=662&b=ffffff&t=0&s=1

ワン・ウェンチーは2010年に、「小豆島の家」を制作し、2013年「小豆島の光」、2016年「オリーブの夢」と、瀬戸内国際芸術祭において三作品を制作した。
2019年の新作は「小豆島の恋」になる。
小豆島には、「オリーブの歌」という島民の方であればだれでも知っている歌がある。
少女の恋を歌い、恋人への愛しい心と小豆島の思い出を重ねた歌だ。
ワン・ウェンチーは小豆島の港に着くたびに、この歌のことを思い出し、今回の作品テーマの一つにした。
人と人との繋がり、島から離れても、ここで一緒に過ごした時間、楽しかったり、苦しかったり、ここで共有した記憶を忘れないようにという思いが込められている。
作品は三つの空間に分けて、これまで作った三作品の象徴や記憶をそれぞれの空間に表す。

【作品データ】
小豆島の恋
アーティスト:ワン・ウェンチー(王文志)
作品No.:sd08
料金:300円
休業日:会期中無休
開館時間:9:30-17:00







-◆小豆島_Shodoshima, 肥土山/中山エリア_Hitoyama-Nakayama
-

執筆者:

関連記事

アンガー・フロム・ザ・ボトム 美井戸神社(sd31)-ビートたけし×ヤノベケンジ

高さ約8メートルもの巨大な彫刻が、井戸から姿を現す。島にある古井戸の底に潜む巨大な地霊的化け物が出現し、人々を脅かすという寓話的な設定だ。ビートたけしが構想したプランをもとに、ヤノベケンジが実現。実際 …

オリーブのリーゼント(sd25)-清水久和

醤の郷の一角にあるオリーブ畑の中に、ヘアスタイルをリーゼントにキメた、オリーブにも似た顔型の立体がたたずんでいる。モノクロのユーモラスな造形が、異次元感覚をもたらす。 Photo by Miyuki …

Umaki camp(sd26)-ドットアーキテクツ

芸術祭2013で、老若男女、島の人、観光客を問わず、誰もが建てることに参加できる建物が完成。誰でも自由に使えるキッチンやスタジオ、野菜畑や屋外シアターなどもあり、地域と観光客とのコミュニケーション拠点 …

静寂の部屋(sd28)-ハンス・オプ・デ・ビーク

小豆島の主要産業である醤油組合の建物に制作する没入型の彫刻インスタレーション。欧州のベルギーとアジアの日本を結ぶ体験を生むような、両国の文化的な環境を取り入れつつ、作品設置場所の小豆島にもちなんだ空間 …

アートノショーターミナル(sd02)-コシノジュンコ

既存の土庄港フェリーターミナルを改装し、作品展示やイベントなどの開催を通じて交流の場を目指す。1階には新たにコシノジュンコの世界観「天衣無縫の美しさと神秘」を見るだけでなく体験できる作品”SPIKE …




瀬戸内国際芸術祭2019

人気記事

Translate »