◆小豆島_Shodoshima 肥土山/中山エリア_Hitoyama-Nakayama

小豆島の恋(sd08)-ワン・ウェンチー(王文志)

投稿日:

引用:https://setouchi-artfest.jp/seto_system/fileclass/img.php?fid=artworks_mst.20190509192754d6ff90515f66f122720339ecb88b405f&d=0&w=970&h=662&b=ffffff&t=0&s=1

ワン・ウェンチーは2010年に、「小豆島の家」を制作し、2013年「小豆島の光」、2016年「オリーブの夢」と、瀬戸内国際芸術祭において三作品を制作した。
2019年の新作は「小豆島の恋」になる。
小豆島には、「オリーブの歌」という島民の方であればだれでも知っている歌がある。
少女の恋を歌い、恋人への愛しい心と小豆島の思い出を重ねた歌だ。
ワン・ウェンチーは小豆島の港に着くたびに、この歌のことを思い出し、今回の作品テーマの一つにした。
人と人との繋がり、島から離れても、ここで一緒に過ごした時間、楽しかったり、苦しかったり、ここで共有した記憶を忘れないようにという思いが込められている。
作品は三つの空間に分けて、これまで作った三作品の象徴や記憶をそれぞれの空間に表す。

【作品データ】
小豆島の恋
アーティスト:ワン・ウェンチー(王文志)
作品No.:sd08
料金:300円
休業日:会期中無休
開館時間:9:30-17:00







-◆小豆島_Shodoshima, 肥土山/中山エリア_Hitoyama-Nakayama
-

執筆者:

関連記事

潮耳荘(sd16)-広島市立大学芸術学部有志

伊東敏光+康夏奈+広島市立大学芸術学部有志古材を用いて大型の立体作品を制作。海に向かってホルンのような形の集音器が出ていて、内部空間全体に海の音が響く構造だ。 引用:https://setouchi- …

国境を越えて・波(sd36)-リン・シュンロン(林舜龍)

2016年秋、冷たい風の中に、196体の世界の子供は、瀬戸内海小豆島北部の大部港の砂浜で溶けてなくなり、海潮と共に世界へ流されていって、自分の故郷に帰っていった。2019年春、爽やかな風の中に、1体の …

迷路のまち~変幻自在の路地空間~(sd04)-目

前回の芸術祭で、元たばこ屋の建物を改装して回遊型インスタレーションを発表したアートユニットの目が新たな作品を加え、「迷路のまち」のエリアを拡大する。たばこ屋や飲食店などにさまざまな仕掛けを施し、たくみ …

Cafe Rest サクラヰ

小豆島の二十四の瞳映画村の近くにある飲食店です。 小豆島のご当地グルメの「ひしお丼」が食べられるお店で、珍しい「ローストビーフのひしお丼」が置いてあります。 「ひしお丼」は小豆島商工会と旅行雑誌の「じ …

明日の海(sd14)-友定睦

鑑賞者に「記憶の風景」について問うことを目的とし、壺井栄のエッセイを基点に、テキスト、音声、映像、オブジェを用いたインスタレーションを構成する。 引用:https://setouchi-artfest …




瀬戸内国際芸術祭2019

人気記事

  • 犬島港→フェリー時刻表 犬島港から行ける港 ④犬島港→家浦港(豊島)→宮浦(直島)時刻表 犬島チケットセンター切...
  • 宝伝港→フェリー時刻表 宝伝港から行ける港 宝伝港からは犬島へ行くことができます。その他犬島へは宮浦(直島)→家浦(豊島)から...
  • 針工場 Photo by Miyuki 豊島の家浦岡集落のメリヤス針の製造工場跡に、宇和島の造船所にて一度も本...
  • 迷路のまち~変幻自在の路地空間~(sd04)-目 前回の芸術祭で、元たばこ屋の建物を改装して回遊型インスタレーションを発表したアートユニットの目が新たな作品...
  • うか食堂 /UKA HOUSE うか食堂 /UKA HOUSE 家浦港より徒歩15分、大竹伸朗作品「針工場」方面にある、食事と宿泊がで...
  • 花寿波島の秘密(sd09)-康夏奈 三都半島の沖に浮かぶ無人島、花寿波島。このとても小さな島をモチーフとした陸と海の絵画を描き、十六角形の逆円...
  • Co Co Cafe 唐櫃港からすぐ なんとサザエ の壷焼きが食べられるそうです。 いいですね~ メニューはオリ...
  • 静寂の部屋(sd28)-ハンス・オプ・デ・ビーク 小豆島の主要産業である醤油組合の建物に制作する没入型の彫刻インスタレーション。欧州のベルギーとアジアの日本...
  • 新岡山港→フェリー時刻表 新岡山港から行ける港 新岡山港からは、土庄港(小豆島)に行くことができます。 →土庄港 時刻表 ...
  • 家プロジェクト 南寺(na13-B) 直島の歴史と文化の中心地であり、南寺と呼ばれるお寺があった場所に建てられた安藤忠雄による木造建築、「南寺」。...
Translate »