◆小豆島_Shodoshima 醤の郷周辺/草壁港_Hishio-Kusakabe

静寂の部屋(sd28)-ハンス・オプ・デ・ビーク

投稿日:

小豆島の主要産業である醤油組合の建物に制作する没入型の彫刻インスタレーション。
欧州のベルギーとアジアの日本を結ぶ体験を生むような、両国の文化的な環境を取り入れつつ、作品設置場所の小豆島にもちなんだ空間を制作する。
作家は常に、沈黙、平穏、静寂、瞑想、統合という概念に作品を通して取り組んでいる。目を閉じた彫刻、彫刻で表現された自然(睡蓮の池、桜の木、岩)、文化の象徴(グランドピアノ、書斎、音楽)は、作家の作品によく出てくるモチーフである。

引用:https://setouchi-artfest.jp/seto_system/fileclass/img.php?fid=artworks_mst.20190503163714305226bb55eb20aefcf910b291cdc548&d=0&w=970&h=662&b=ffffff&t=0&s=1
【作品データ】
静寂の部屋
アーティスト:ハンス・オプ・デ・ビーク
作品No.:sd28
料金:300円
休業日:会期中無休
開館時間:9:30-17:00







-◆小豆島_Shodoshima, 醤の郷周辺/草壁港_Hishio-Kusakabe
-

執筆者:

関連記事

草壁港→フェリー時刻表

Contents1 草壁港から行ける港2 →高松港 草壁港から行ける港 草壁港からは高松港まで行くことができます。 →高松港 旅客線ブルーライン、撮影は高松港 Photo by Miyuki &nbs …

山声洞 (sd19)-伊東敏光

小豆島の神浦地区は、大正時代から昭和の終わりまで良質な砕石を京阪神地方に出荷する採石場があり、砕石工場で働く労働者や運搬を請け負う地元の船主の利益によって大変栄え、三都半島の先端地域は活気に満ちていた …

アンガー・フロム・ザ・ボトム 美井戸神社(sd31)-ビートたけし×ヤノベケンジ

高さ約8メートルもの巨大な彫刻が、井戸から姿を現す。島にある古井戸の底に潜む巨大な地霊的化け物が出現し、人々を脅かすという寓話的な設定だ。ビートたけしが構想したプランをもとに、ヤノベケンジが実現。実際 …

OKINOSANG/元気・覇気・卦気(sd05)-クー・ジュンガ

引用:https://setouchi-artfest.jp/seto_system/fileclass/img.php?fid=artworks_mst.20190409113502e4f37e73 …

境界線の庭(sd10)-土井満治

三都半島谷尻地区の海沿いに突如現れる、妙に広く、人工的なこの空き地は、地面と海が構造物に隔たれることなく連続的に繋がれ、眺望に優れた場所になっている。また、立地的にもその成り立ちからも、海と山との間に …




瀬戸内国際芸術祭2019

人気記事

Translate »