◆小豆島_Shodoshima 土庄港エリア_TonoshoPort 港・フェリー(Ferry)

土庄港→フェリー時刻表

投稿日:

土庄港から行ける港

土庄港からは高松港、唐櫃港(豊島)、家浦港(豊島)、宇野港、新岡山港へ行くことができます。

他の島へのアクセスの良さや、高松港へ遅い時間まで便があるため、土庄港をうまく利用すると効率よく島巡りができます。

→高松港 時刻表

フェリー時刻表

 土庄発→高松着
フェリー06:3607:36
フェリー07:3508:37
フェリー08:3509:35
フェリー09:2510:25
フェリー10:2011:25
フェリー11:2012:25
フェリー12:2013:25
フェリー13:5314:53
フェリー14:4515:50
フェリー15:4516:55
フェリー16:3017:35
フェリー17:3018:35
フェリー18:4019:45
フェリー19:3020:35
フェリー20:1021:15
Photo by Miyuki

高速艇時刻表

Photo by Miyuki
 土庄発→高松着
旅客船07:0007:35
旅客船07:3008:05
旅客船08:2008:55
旅客船09:1009:45
旅客船10:0010:35
旅客船10:4011:15
旅客船11:2011:55
旅客船13:0013:35
旅客船13:4014:15
旅客船14:2014:55
旅客船15:1015:45
旅客船15:5016:25
旅客船16:3017:05
旅客船17:1017:45
旅客船17:5018:25
旅客船
夜間便※
20:50※21:25
高松行き高速艇乗り場 Photo by Miyuki

→ 唐櫃港(豊島)→家浦港(豊島)→ 宇野港 時刻表

Photo by Miyuki
 土庄発→唐櫃発→家浦発→宇野着
旅客船07:2007:4007:5508:20
フェリー08:4009:1009:3010:09
旅客船10:3010:5011:0511:30
フェリー13:0013:4014:00※14:39
旅客船15:5016:1016:2516:50
フェリー17:5018:2018:4019:19
旅客船19:2519:4520:00着

※=毎月第一火曜日は一般旅客の乗船不可

Photo by Miyuki

→新岡山港 時刻表

新岡山港行きの切符売り場 Photo by Miyuki
Photo by Miyuki
 土庄発→新岡山着
フェリー07:0008:10
フェリー08:0009:10
フェリー08:5010:00
フェリー09:5011:00
フェリー11:0012:10
フェリー12:0013:10
フェリー13:0014:10
フェリー14:3015:40
フェリー15:3016:40
フェリー16:3017:40
フェリー17:3018:40
フェリー18:3019:40
フェリー19:50※21:00※

※は季節増便
4/28~30、5/1~6、11/2、3、4、9、10、16、17、23、24のみのため注意が必要です。







-◆小豆島_Shodoshima, 土庄港エリア_TonoshoPort, 港・フェリー(Ferry)

執筆者:

関連記事

宇野港→フェリー時刻表

Photo by Miyuki 2016 Contents1 宇野港から行ける港2 →高松 時刻表3 →宮浦(直島)時刻表3.1 フェリー時刻表3.2 旅客船時刻表4 →本村(直島)時刻表5 →家浦( …

ジョルジュ・ギャラリー(sd27)-ジョルジュ・ルース

小豆島・醤の郷に「小豆島アートプロジェクト」代表・石井純の祖父母がかつて暮らした古民家が残されている。26年間静かに眠っていたこの住空間に、2018年10月、フランスの写真家「ジョルジュ・ルース」を招 …

おおきな曲面のある小屋(sd24)-島田陽

芸術祭2013で、醤の郷に公衆トイレが設置された。周囲の町並みに溶け込むよう、屋根には瓦を採用。また、周囲に多くある大きな杉樽の醤油蔵になじむよう、柔らかな曲線を描いておだやかな空間をつくり出している …

静寂の部屋(sd28)-ハンス・オプ・デ・ビーク

小豆島の主要産業である醤油組合の建物に制作する没入型の彫刻インスタレーション。欧州のベルギーとアジアの日本を結ぶ体験を生むような、両国の文化的な環境を取り入れつつ、作品設置場所の小豆島にもちなんだ空間 …

花寿波島の秘密(sd09)-康夏奈

三都半島の沖に浮かぶ無人島、花寿波島。このとても小さな島をモチーフとした陸と海の絵画を描き、十六角形の逆円錐型に設置。内側にはクレヨンやオイルパステルなどで海中の風景を描いた。作品の真ん中に立つと、周 …




瀬戸内国際芸術祭2019

人気記事

Translate »