◆小豆島_Shodoshima 醤の郷周辺/草壁港_Hishio-Kusakabe

Umaki camp(sd26)-ドットアーキテクツ

投稿日:

芸術祭2013で、老若男女、島の人、観光客を問わず、誰もが建てることに参加できる建物が完成。誰でも自由に使えるキッチンやスタジオ、野菜畑や屋外シアターなどもあり、地域と観光客とのコミュニケーション拠点として活用されている。

引用:https://setouchi-artfest.jp/seto_system/fileclass/img.php?fid=artworks_mst.20190427222347762373b5d0f0eec307e941d8b2dd50ca&d=0&w=970&h=662&b=ffffff&t=0&s=1
【作品データ】
Umaki camp
アーティスト:ドットアーキテクツ
作品No.:sd26
料金:無料
休業日:会期中無休
開館時間:9:30-17:00







-◆小豆島_Shodoshima, 醤の郷周辺/草壁港_Hishio-Kusakabe
-

執筆者:

関連記事

山声洞 (sd19)-伊東敏光

小豆島の神浦地区は、大正時代から昭和の終わりまで良質な砕石を京阪神地方に出荷する採石場があり、砕石工場で働く労働者や運搬を請け負う地元の船主の利益によって大変栄え、三都半島の先端地域は活気に満ちていた …

静寂の部屋(sd28)-ハンス・オプ・デ・ビーク

小豆島の主要産業である醤油組合の建物に制作する没入型の彫刻インスタレーション。欧州のベルギーとアジアの日本を結ぶ体験を生むような、両国の文化的な環境を取り入れつつ、作品設置場所の小豆島にもちなんだ空間 …

フルイーレ(sd07)-ジャコモ・ザガネッリ

中山と肥土山のコミュニティーに強く触発されたイタリアはフィレンツェ出身のジャコモ・ザガネッリは、かつて肥土山の小学生に使用されていたプールを地域のための庭園に変容するべく、地域の人々との接触を図る。変 …

迷路のまち~変幻自在の路地空間~(sd04)-目

前回の芸術祭で、元たばこ屋の建物を改装して回遊型インスタレーションを発表したアートユニットの目が新たな作品を加え、「迷路のまち」のエリアを拡大する。たばこ屋や飲食店などにさまざまな仕掛けを施し、たくみ …

石の島の石(sd21)-中山英之建築設計事務所

地元素材で公共トイレを制作。 引用:https://setouchi-artfest.jp/seto_system/fileclass/img.php?fid=artworks_mst.2019052 …




瀬戸内国際芸術祭2019

人気記事

Translate »