◆小豆島_Shodoshima 三都半島エリア_Mitohanto

Utopia dungeon(sd12)- 田中圭介

投稿日:

自然を加工すること、あるいは自然を再現することを通して、人間と自然の関係について考察する。
今回、小豆島という海に囲まれた小さな陸地で、そこに生息する樹木やその集合体としての森、地形としての山をモチーフとし、自然から切り取り従えた木材、またはそのような木材を使って作られた家屋や家具を素材に、私にとっての自然との関係を彫刻インスタレーションとして構築する。鑑賞者は、天井まで伸びる山の柱や樹木の肖像彫刻を、回廊や階段を歩くことで視点を移動させながら鑑賞する。山を散策する様に、家屋の中を散策し、自然を見る様にこの彫刻インスタレーションを鑑賞する。
自然を従え加工し、自然に憧れ再現するという業とも言える行為に満ちた空間を徘徊する時、鑑賞者は、理想郷という牢獄を彷徨う人間のサガを身を以てトレースする。

:https://setouchi-artfest.jp/seto_system/fileclass/img.php?fid=artworks_mst.20190509192308ab9c4aa3ae2df9ba5684f2809e980058&d=0&w=970&h=662&b=ffffff&t=0&s=1
【作品データ】
Utopia dungeon
アーティスト:田中圭介
作品No.:sd12
料金:無料
休業日:会期中無休
開館時間:9:30-17:00







-◆小豆島_Shodoshima, 三都半島エリア_Mitohanto
-

執筆者:

関連記事

再び ・・・(sd03)-キム・キョンミン

目で見て感じる音をテーマに制作しています。今回は、小豆島の空間に対して芽生えた感情を言葉にし、その言葉を想像の水の中に落とすことで、その空間とつながる水の動きをイメージし「再び…」と言うテーマにした。 …

鐘舎 Bell Shelter(sd23)-朱哲琴 (Dadawa)

「鐘舎 Bell Shelter」は、音を可視化するサイトスペシフィックな作品。音楽家である作家が作った観客参加型の作品で、瀬戸内国際芸術祭のために作られたサウンドインスタレーション。 引用:http …

Umaki camp(sd26)-ドットアーキテクツ

芸術祭2013で、老若男女、島の人、観光客を問わず、誰もが建てることに参加できる建物が完成。誰でも自由に使えるキッチンやスタジオ、野菜畑や屋外シアターなどもあり、地域と観光客とのコミュニケーション拠点 …

境界線の庭(sd10)-土井満治

三都半島谷尻地区の海沿いに突如現れる、妙に広く、人工的なこの空き地は、地面と海が構造物に隔たれることなく連続的に繋がれ、眺望に優れた場所になっている。また、立地的にもその成り立ちからも、海と山との間に …

おおきな曲面のある小屋(sd24)-島田陽

芸術祭2013で、醤の郷に公衆トイレが設置された。周囲の町並みに溶け込むよう、屋根には瓦を採用。また、周囲に多くある大きな杉樽の醤油蔵になじむよう、柔らかな曲線を描いておだやかな空間をつくり出している …




瀬戸内国際芸術祭2019

人気記事

Translate »