◆女木島_Megijima

「島の中の小さなお店」プロジェクト ウェディング・ショップ(mg07)-リョン・カータイ(梁家泰)+ 赤い糸

投稿日:

結婚は家族、コミュニティ、ひいては国において、基盤となるユニットである。興味深いことに、結婚の重要性が揺らぐことはないが、社会的文脈における意味合いは変化し続けるように思われる。儀式としての婚礼なのか、結びつきの約束としての結婚なのかでも歴史的に意味は大きく異なってきた。絆、社会的構造、力、繁栄、愛といった様々な問題が結婚には常につきまとう。結婚はそれ自体で社会の縮小版だ。結婚を学問することは歴史を学問することである。結婚を祝福することは、二人の人間の結びつきを祝福するよりもはるかに大きな意味をもつのである。
残念なことに、新婚がほとんどいない女木島のような島では、さまざまな意味合いを持つ古来からの慣習は失われつつある。というわけで、私たちは以下の目的を達成するため女木島にウェディング・ショップを設立したい。
– 女木島における結婚の意味がどのように変化してきたかについてインタビューや文書により読み解く
– 人と人との多様な関係性を結婚と同じように祝福し、コミットメントに基づく関係と活力を島に取り戻す
– カップル、友達、家族など、いかなる形の近しい人と連れ立って訪れたゲストに、結婚したことをポストカードで知らせるという日本の習慣にのっとってカードを制作してもらう
– 結婚にまつわる小物を制作するワークショップを通じ、文化交流を推進する
– 瀬戸内の美しい自然を舞台に、夫婦や新婚を含むゲストが自分たちの結びつきを祝福できる機会をつくる
– このプロジェクトのビジュアルイメージは中国の伝統的な結婚式にインスピレーションを得ており、赤と金が大々的に使われている。

引用:https://setouchi-artfest.jp/seto_system/fileclass/img.php?fid=artworks_mst.2019052413452747b97ce5430c6777cb4d0d2971c6fce8&d=0&w=970&h=662&b=ffffff&t=0&s=1

会期中毎週土曜日に「縁結びワークショップ」を開催しています。
縁結びにちなんだ香港式のゲームを通してお互いを知り、新たな出会いを楽しみましょう。
みなさまお気軽にご参加ください。
日時:毎週土曜日 13:00から(初回 4/27)
場所:女木島 小さなお店プロジェクト内

【作品データ】
「島の中の小さなお店」プロジェクト ウェディング・ショップ
アーティスト:リョン・カータイ(梁家泰)+ 赤い糸
作品No.:mg07
料金:600円(mg07-mg12の6作品をあわせた料金)
休業日:会期中無休
開館時間:9:00-16:30







-◆女木島_Megijima
-

執筆者:

関連記事

「島の中の小さなお店」プロジェクト ピンポン・シー(mg08)-原倫太郎+原游

海の家だった建物のピロティを卓球場にする(海の上の卓球テーマパーク)。ピロティには普通の卓球台を3台置き、来場者は自由に卓球をプレイすることができる。吹き抜け空間には、4、5 人が同時にプレイできる大 …

家船(mg18)-KOURYOU

家族で船に住み、様々な土地を漂流、移動生活をしていた人達がいた。古代から近世まで東アジア一帯に存在した彼らが、漁業を営み生活した船を、瀬戸内海では「家船」と呼んでいたようだ。作品「家船」では、東アジア …

ISLAND THEATRE MEGI 「女木島名画座」(mg14)-依田洋一朗

いまは使われていない倉庫を活用し、シアター仕立ての絵画と映像によるインスタレーションを発表。客席エリアではボックス席などの装飾を作者自らペインティングし、ロビーでは映画スターのプロマイドや絵画などを展 …

不在の存在(mg15-B)-レアンドロ・エルリッヒ

改装した空家に、2点の作品とともに図書室とレストランが併設されている。アーティスト、レアンドロ・エルリッヒは、この家をはじめて訪れたとき、そこに残る生活の痕跡に強く感銘を受け、その痕跡を再構築しようと …

BONSAI deepening roots(mg04)-平尾成志×瀬ト内工芸ズ。

3年前、瀬戸内国際芸術祭2016で女木島にて発表した「feel feel BONSAI」。盆栽の過去・現在・未来を「感じる」ということをテーマに、展示・空間・映像・イベント・パフォーマンスなど、さまざ …




瀬戸内国際芸術祭2019

人気記事

Translate »